【2019年11月最新】高知県の包茎手術が上手いクリニック集!

当サイトお勧め包茎手術クリニック

ABCクリニック★★★★★ 

技術力が高く・コストが安い!プロお勧めNO.1!

治療率98.7%!  包茎手術3万円! 専門医在籍!

 

ネットで3割引!カウンセリング予約はこちらから

 今なら!ネット予約で30%OFF! 

 

松木泌尿器科医院

車、バスでの来院をおすすめします

高松市にある泌尿器科専門医。
バスや車でのアクセスをおすすめです。駐車場、駐輪場があります。

院長でもある松木孝和医師は日本性機能学会専門医としてEDの治療を得意としていますが、末期癌の在宅療養についての相談を行ったりするなど幅広く泌尿器科全般を診察しています。

松木泌尿器科医院包茎治療に関しては仮性包茎の相談が多いようです。
手術の方法は標準的なもので、環状切除という方法になり、日帰り手術を行っています。
初回の診察は火曜・土曜以外でご来院が良いです。
もし、手術をする場合、手術前のお薬が処方されますので処方代として別途3,000円また、手術後の検査と抜糸時にはそれぞれ1,000円ずつかかります。

松木泌尿器科医院の医師情報

松木 孝和 医師

川崎医科大学 卒業
川崎医科大学 泌尿器科 助手
2002年 松木泌尿器科医院 開業

松木泌尿器科医院情報

クリニック名 松木泌尿器科医院
院長名 松木 孝和 医師
費用 包茎手術 110,000円
診療時間 月・金 9:00~12:30/15:00~18:00
火 9:30~12:30/15:00~17:30
水 9:00~12:30/15:00~17:00
木 9:00~12:30
土 9:00~13:00
アクセス 香川県高松市前田西町1080-7
高松中央ICより東へ10分/高松東ICより西へ10分
大川バス「前田橋」乗り場下車、手前信号を南へ100m
休診日 木曜日(午後)・土曜日(午後)・日曜日・祝祭日
初診料 要確認 再診料 要確認
駐車場 あり カード使用

参照元:http://www.mat-iin.com/m_hk-ope.htm

あきやまクリニック

高度な医療を提供する泌尿器科

高松市にある内科・泌尿器科・人工透析・腎臓内科。
尿失禁や頻尿の治療、前立腺肥大症の治療からED治療、AGA治療、プラセンタ注射などの治療も行っています。

泌尿器科の診察は院長でもある秋山和己医師が診察を行います。
腎移植に関しての経験も多いだけでなく、泌尿器科全般を診ており、包茎に関しての相談、治療も行っています。
手術をするという方法になりますので、診察、相談をした上で手術が必要な状況かどうか、手術をする場合は別途、手術日を決定するという流れになります。
まずは診察を受けた際に色々と相談をした上で治療方針を聞いていくと良いでしょう。

土曜日も午前中は診察を行っていますので、普段、平日は忙しくてなかなか相談に行けないという人は土曜日の午前中を利用していくと良いです。

あきやまクリニックの医師情報

秋山 和己 医師

岡山大学医学部 卒業
キナシ大林病院 
2002年 あきやま内科・泌尿器科クリニック開院

あきやまクリニック情報

クリニック名 あきやまクリニック
院長名 秋山 和己 医師
費用 健康保険適応もあり(真性包茎のみ)
診療時間 泌尿器科 9:00~13:00/15:00~18:00
アクセス 香川県高松市香川町大野459-5
高松琴平電気鉄道琴平線 空港通り駅より徒歩36分
休診日 日曜・祝日 
泌尿器科は月曜、木曜、土曜午後は休診
初診料 要確認 再診料 要確認
駐車場 要確認 カード使用

参照元:https://www.akiyama-clinic.com/outpatient_service/ambulatory/

安元クリニック

土曜日午前の診察もあります

高松市にある皮膚科・泌尿器科です。
泌尿器科に関しては腎炎などの薬物療法や、がん検診、前立腺肥大症などの前立腺疾患に対する診察や治療、排尿障害、性感染症などの治療など幅広く診察、治療を行っています。

琴電水田駅から徒歩2分というアクセスの良さもあるので、電車での通院も可能ですし、車での通院も可能です。
体に合った無理のない治療、プライバシーを重視、科学的根拠に基づいた正確な診断と治療といった基本理念を持って治療をしています。

患者さんが緊張せずにリラックスして診察をうけられるように心がけていますので、包茎に関する悩みも相談できそうです。
包茎治療に関しては自費診療になり、別途、初診料、再診料がかかります。

安元クリニックの医師情報

安元 章浩 医師

鳥取大学医学部卒業
共済高松病院泌尿器科医長
安元クリニック 開院

安元クリニック情報

クリニック名 安元クリニック
院長名 安元 章浩 医師
費用 包茎手術 60,000円
診療時間 9:00~12:30/14:00~18:00
アクセス 香川県高松市東山崎町90−6
コトデン長尾線 水田駅下車 徒歩2分
休診日 水・土曜日の午後・日曜日・祝祭日
初診料 1,000 再診料 700
駐車場 あり カード使用 要確認

参照元:http://www.yasumoto-c.com/guidance/index.html

佐藤皮膚科泌尿器科性病科医院

電話予約診療はしていません

地域在宅医療なども行っている、香川県高松市栗林公園の近くにある地域に根付いた皮膚科、泌尿器科、性感染の診察、治療を行っている医院です。

医療内容によって近隣の香川大学付属病院や県立中央病院、高松市民病院など複数の医療機関との連携体制も整っています。
薬の処方に関しては院外処方になりますが、ジェネリックも扱っているので、希望者は申し出をして下さい。

診療方針に関しては電話での予約などは受け付けておらず、受付を済ませた順の診察になりますのでご注意ください。

院長先生も和やかな雰囲気を意識した対応、そしてわかりやすい説明を心がけていますので、包茎に関する悩みも包茎手術も行っていますので、まずはご相談ください。

佐藤皮膚科泌尿器科性病科医院の医師情報

佐藤 稔 医師

東邦大学医学部卒業
済生会横浜市南部病院医長
2002年 佐藤皮膚科泌尿器科性病科医院院長

佐藤皮膚科泌尿器科性病科医院情報

クリニック名 佐藤皮膚科泌尿器科性病科医院
院長名 佐藤 稔 医師
費用 健康保険適応もあり(真性包茎のみ)
診療時間 月-金 9:00~13:00/14:30~18:00
土 9:00~13:00
アクセス 香川県高松市栗林町1丁目13-8
JR栗林駅から徒歩10分
琴電栗林公園駅から徒歩5分
休診日 土曜午後・日曜日・祝日・お盆・年末年始
初診料 要確認 再診料 要確認
駐車場 あり カード使用 要確認

参照元:http://sato-ud-clinic.com/outline/

香川労災病院

紹介状なしだと特別料金が別途かかります

丸亀市にあり、内科や循環器科脳神経外科、泌尿器科など19の診療科目とアスベスト疾患センターといった専門センターを持つ総合病院。
24時間救急医療や急性期医療にも対応しています。

泌尿器科は3名の医師が診察をしており、日本泌尿器科学会専門医教育施設の指定も受けていますので、多くの症例にも対応しています。
特に尿路悪性腫瘍、尿路結石、排尿障害、泌尿器的腎・尿路疾患といった疾患の診察、治療が多いですが、包茎手術に関しての相談、手術も行っていますのでまずはご相談ください。

泌尿器科の診察時間に関しては詳しくはお問い合わせください。
丸亀駅から徒歩だと20分ほどかかりますが、タクシーやバスを利用すれば5分ほどで行く事が出来ますので、アクセスも比較的便利です。

香川労災病院の医師情報

泌尿器科 医師情報なし

香川労災病院情報

クリニック名 香川労災病院
院長名 吉野 公博 医師
費用 健康保険適応もあり(真性包茎のみ)
診療時間 一般外来 月曜-金曜 8:15~11:30
アクセス 香川県丸亀市城東町3丁目3番1号
丸亀駅より 徒歩 20分
休診日 土・日・祝日・年末年始
初診料 要確認 再診料 要確認
駐車場 あり カード使用

参照元:https://www.kagawah.johas.go.jp/intern/c_d_info/hinnyouka/

香川県立中央病院

先進医療を多く導入している病院

高松市にある総合病院。
県内では初となる高精度放射線治療装置のノバリスの導入や、PET-CTのような最新の医療機器を導入しており、カテーテルアブレーションも可能なハイブリッド手術室も完備しているなど高度医療が可能な病院です。

泌尿器科においては、手術実績が多く、特に腹腔鏡下手術はロボット支援も含めた技術を導入しています。
他にも尿路結石手術や尿失禁・経膣膀胱脱手術や腎臓、前立腺、膀胱など泌尿器全般の手術が可能です。
可能な手術の中には包茎手術も含まれています。
手術実績も多いので、技術面で考えても色々と相談できそうです。

お車で通院する場合は専用駐車場がありますが、最初の5時間までが無料で以降、有料になります。

香川県立中央病院の医師情報

泌尿器科医 医師情報なし

香川県立中央病院情報

クリニック名 香川県立中央病院
院長名 太田 吉夫 医師
費用 健康保険適応もあり(真性包茎のみ)
診療時間 8:30 ~ 17:15
アクセス 香川県高松市朝日町一丁目2番1号
JR高松駅/ことでん今橋駅 よりバスで約5分
休診日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始
初診料 要確認 再診料 要確認
駐車場 あり カード使用

参照元:http://www.chp-kagawa.jp/department/a019/results.html?mode=sp