当サイトお勧め包茎手術クリニック

ABCクリニック★★★★★ 

技術力が高く・コストが安い!プロお勧めNO.1!

治療率98.7%!  包茎手術3万円! 専門医在籍!

 

ネットで3割引!カウンセリング予約はこちらから

 今なら!ネット予約で30%OFF! 

 

男性にとって「男性器」に関する悩みは大きなコンプレックスになることもあります。

そんな悩みの1つに「亀頭のサイズ」も含まれますが、ネットなどで公開されているトレーニングやサプリでは、いつになったら大きくなるのかわかりません。

そこで、この記事では以下の内容を取り上げています。

この記事の目次
  • 亀頭増大術とは何か?
  • 亀頭増大術のメリットとデメリット
  • 亀頭増大術を利用するためには?

亀頭のサイズに悩みを抱えている男性必見の情報をまとめています。

ぜひ参考にしてください。

亀頭増大術とは何か?

まず、亀頭増大術の基本的なことから解説しておきます。

亀頭増大術とは、簡単に言えば「亀頭を大きくするための施術」のことをいいます。

男性器のサイズは全体的なサイズに関する悩みもあれば、亀頭部分のサイズに悩みを抱えるというケースも珍しくありません。

亀頭のサイズが小さいと見栄えがあまり良くありませんし、性行為にも影響する可能性があります。

ネット上でもトレーニング方法の公開やサプリの販売などが行われていますが、即効性や確実性に乏しいです。

そんな亀頭サイズの悩みを即効性と確実性を兼ね備えて解消できるのが、亀頭増大術です。

亀頭増大術は亀頭部分に「ヒアルロン酸」などを注入することで、確実かつ即効性の高い亀頭サイズ改善効果を発揮します。

ヒアルロン酸などは注射によって注入しますので、痛みを気にされる方もおられると思います。

しかし、亀頭増大術で用いられる注射器は針が細いのが一般的であり、中にはヒアルロン酸に麻酔薬を含んでいる場合もありますので、痛みの心配はほとんど無いといえます。

どうしても気になる場合は、クリニックのカウンセリングで聞いてみてください。

ドクターズeyes

亀頭サイズを即効かつ確実に改善するのが亀頭増大術

亀頭増大術のメリットとデメリット

では、亀頭増大術を利用することには、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

最大のメリットは「亀頭サイズの悩みを確実に解消できる」ことです。

トレーニングやサプリのようにじわじわと効果が及ぶような方法ではなく、ヒアルロン酸という物理的な手段で亀頭サイズを改善するため、確実性と即効性に優れた方法です。

また、施術のやり方次第では細かな形成も可能であるため、理想的な亀頭のサイズと形を実現できるのです。

また、施術自体は痛みが少なく、施術内容次第ですが短時間で完了することが多いです。

そのため、利用者の身体的負担が少なく、亀頭や男性器に残る傷も最小限で済むので見た目に関するデメリットが少なくなります。

一方で、デメリットもいくつか存在します。

最大のデメリットは「時間の経過によってサイズが元に戻っていく」ことです。

注入するのがヒアルロン酸の場合は多くても2割程度、自家脂肪の場合であれば多くても7割程度は残りますが、施術後数年後には注入直後の状態より確実にサイズダウンしてしまいます。

つまり、亀頭増大術の効果は半永久的ではないのです。

もちろん、サイズダウンした後にもう1度、亀頭増大術を利用することは可能です。

しかし、亀頭増大術は保険適用外であるため、費用はそれなりにかかります。

いくつかのクリニックと、提供している亀頭増大術ごとの料金についてまとめてみました(料金は施術内容によって変動します)。

クリニック名 施術内容 料金
ABCクリニック 亀頭・陰茎増大 吸収タイプ 40,000円
亀頭・陰茎増大 定着タイプS 75,000円
亀頭・陰茎増大 定着タイプSS 125,000円
吉沢クリニック 増大術(亀頭のみ) 240,000円
高崎中央クリニック ヒアルロン酸注入 70,000円
有楽町美容外科クリニック ヒアルロン酸注入 42,552円
パーマネントフィラー注入 118,908円
ステラ ロサ クリニック 亀頭増大術 64,800円~

場合によっては1回あたり10万円以上の費用がかかります。

数年に1度程度の頻度とは言え、数万円~10万円以上の出費は決して安いとはいえません。

また、技術力の低い医師が担当した場合、注入物の入れ過ぎなどによって血管や尿道を圧迫してしまう可能性があります。

ドクターズeyes

亀頭増大術は即効性がある一方で半永久的なものではない

亀頭増大術を利用するためには?

亀頭増大術を利用するためには、美容外科クリニックなど男性器関連の施術を利用できるところを利用する必要があります。

例えば前述の「ABCクリニック」であれば、提供されているメニューが多く、費用も比較的安いのでおすすめです。

ただし、費用の安さだけで選ぶのは良い選択とはいえません。

ABCクリニックのように技術力についても安心できるところでないと、デメリットが強く表出してしまう可能性があります。

カウンセリングの状況なども鑑みて、技術力的に安心できるところを選んでください。

ドクターズeyes

亀頭増大術を利用できるところから、技術も費用も安心できるところを選ぶことが重要

まとめ

最後に、この記事の内容について簡単におさらいして終わりにしましょう。

おさらい

  1. 亀頭増大術は亀頭サイズ改善の即効性と確実性が高い
  2. 一方で時間経過によるサイズダウンがデメリットになる
  3. 亀頭増大術は技術と費用で選ぶ

亀頭増大術は施術を担当する医師の技術が伴っていないと、残念な結果に終わってしまうことも考えられます。

口コミなどを参考にして、安心して亀頭増大術を受けられるクリニックを選んでください。